釧路「すし酒場 笑楽」

釧路「すし酒場 笑楽」はお寿司やお造り、お酒に合う一品料理などをお気軽にお楽しみいただける釧路の居酒屋です。

鬼夜叉 遠心分離 純米酒

更新日:

鬼夜叉 遠心分離 純米酒

鬼夜叉 遠心分離 純米酒

900円

<新潟>
ハーフは480円でご提供。
「鬼夜叉」とは人の内面の悲しさや恐ろしさから救いを表現する「能」を芸術の域まで高めた「世阿弥」の幼少期の名前で、時の将軍足利義満によって名付けられたとされています。その後晩年に「佐渡島」に流刑されました。そのため佐渡島には全国で最も多い「能楽舞台」が現存しています。日本人にとって「鬼」は人の心の醜さを現しますが、「夜叉」は男でも女でもない中性的な含みを持っています。「鬼夜叉」ブランドのラベルは「上下絵」という表現法を用いて「鬼」と「仏」の心顔を表現しています。柔らかく上品な旨みとすっきりとした味わいのハイレベルな純米酒。飲み飽きせずどんな料理にも合う万能タイプのお酒です。「鬼夜叉」は数量が限られており、入手困難なお酒のひとつです。

○原料米:五百万石
○精米歩合:麹55%/掛65%
○日本酒度:+5
○アルコール:16度
○酸度:1.5

-

Copyright© 釧路「すし酒場 笑楽」 , 2018 All Rights Reserved.